まんこ 黒ずみ 解消

まんこの黒ずみを改善!原因を知って正しくケア

まんこの黒ずみ

 

最近まんこの黒ずみを気にする女性が増えています。
その背景には脇脱毛と同じようにまんこのvio脱毛する女性が増えているということもあって、アンダーヘアを取ってしまうともともと黒くなっていた所はクローズアップされてしまうということなんですね。

 

このページでは家庭でできる黒ずみの改善方法黒ずみの治し方を紹介したいと思います。

 

⇒すぐにデリケートゾーン専用クリームランキングを見る

 

原因を知らないと対策もしようがありませんのでまず原因を知りましょう。

 

まずまんこはもともと黒ずみやすいところです。
ですので他の肌のようにピンク色になることは期待できないといっていいでしょう。

 

まんこが黒ずむ原因は大きくわけて3つ

 

ですが今の色より少し良くするということを目標にして黒ずみをケアすることができます。

 

まんこの黒ずみ原因は他の部位と同じように、摩擦や刺激でメラニンが余分に出てしまうことや、ターンオーバーが乱れてメラニンが沈着することや、女性ホルモンの乱れも関係してきます。

 

ホルモンバランスの変化でメラニンが沈着

まんこの黒ずみを改善するには刺激を抑えることがまず必須です。

 

具体的にはアンダーヘアの自己処理回数を減らすこと、
肌に優しい下着を着ること、密着したパンツや衣類などを着ないようにすることなどがあります。
それ以外に洗い方にも注意が必要です。

 

アンダーヘアのお手入れで肌に負担がかかっている

まんこの黒ずみ

化繊でできているタオルでゴシゴシと洗っていると非常に刺激になりますので、なるべく手で洗うようにしましょう。

 

それ以外に石鹸の選び方も注意が必要で、身体用の石鹸をずっと使い続けているとそれも刺激になると言われています。
ですのでデリケートな部分に専用に作られている弱酸性の石鹸を使った方が安全です。

 

常時むれていて摩擦で肌に刺激

お肌の新陳代謝を良くする
ここからはターンオーバーについての話です。
まず睡眠不足やタンパク質の不足、乾燥はお肌の新陳代謝ターンオーバーというものを悪くしてしまいます。

 

 

あそこの黒ずみのケア方法

まんこの黒ずみ

 

デリケートゾーンの黒ずみをケアする方法は3つ思い当たります。

 

まんこ専用石鹸では黒ずみ対策できる?

まんこの黒ずみ

デリケートゾーンを洗うために専用に作られている石鹸がありますが、公式ページを見てみると黒ずみにも効果があると書いてあります。

 

しかし石鹸の効果というのはとても小さいです。

 

まず石鹸には美白成分が入っていません。
2つ目のポイントとしてお風呂で洗ってすぐ洗い流してしまうので成分がほとんど浸透しないからです。

 

刺激を減らせば黒ずみはよくなる?

まんこの黒ずみ

黒ずむ原因に肌の摩擦というものが挙げられますが、摩擦を減らすことで黒ずみ解消を進めることができます。

 

しかし今ある黒ずみを解消することはできません。

 

 

 

黒ずみケアはクリームに頼るのが一番

まんこの黒ずみ

病院でレーザー治療やピーリングするなどの方法を除くと自宅でできる方法としては美白クリームを使うことが一番効果的です。

 

美白クリームは黒ずみの根本的な本であるメラニンの発生を少なくしてくれるという効果があります。

 

ですので、即効性は見込めないのですが、3ヶ月程度で黒ずみが薄くなっていく場合が多いです。

 

 

色素沈着改善|まんこの黒ずみケアクリームの3つのポイント

まんこの黒ずみ

 

  • 美白成分が入っているから効果が早く実感できる
  • 1日塗りっぱなしにしておけるので成分がよく浸透する
  • 1日2回塗るだけなのでとても手軽に対策できる

 

 

黒ずみクリーム人気おすすめランキング

 

イビサクリーム

 

まんこの黒ずみ

 

イビサクリームはまんこの黒ずみを解消する化粧品の中で一番人気のクリームです。

 

価格

美白成分

定期コースの継続約束・返金保証

定期コース4,970円

単品購入 7,000円

トラネキサム酸

(医薬部外品)

2回(3回目以降解約可能)

28日間の返金保証

 

有効成分

美白成分にはトラネキサム酸という成分が使われています。

 

トラネキサム酸は国が許可している美白成分で確かな効果が見込めます。

 

グリチルリチン酸配合

美白成分を発揮するためにはまんこの皮膚の状態が良くないといけません。

 

そのためイビサクリームにはグリチルリチン酸やヒアルロン酸などの肌の状態を沈めて保湿してくれる成分が使われています。

 

危険な成分が使われていない

ハイドロキノンのような成分が使われていると、肌荒れで逆に黒ずみが悪化することも考えられますが、そのような強い成分や危険な成分は全く使われていません。

 

価格安く内容量が多い

イビサクリームは黒ずみ解消化粧品の中では低価格の4950円です。

 

そして黒ずみが気になるところにたっぷり使えるように一番大容量の35gを配合しています。

 

効果が実感できる、低価格でたくさん塗れるということから女性の中で一番人気が高いクリームです。

薬用イビサクリームの公式サイト

 

 

ヴィエルホワイト

 

まんこの黒ずみ

 

ヴィエルホワイトはデリケートゾーンの専用の化粧水です。

 

価格

美白成分

定期コースの継続約束・返金保証

定期コース4,770円

単品購入 9,960円

トラネキサム酸

(医薬部外品)

4回(5回目以降解約可能)

120日間の返金保証

 

美白成分が含まれています。

 

有効成分

有効成分はトラネキサム酸イビサクリーム入りクリームと同じですね。

 

それ以外の成分それ以外の成分としてグリチルリチン酸やヒアルロン酸などの肌荒れを鎮めてくれる成分もちゃんと含まれています。

 

2番目になっている理由は

成分や値段があまり違わないヴィエルホワイトですが、2番目になっているのには理由があります。

 

それは量が少し少ないこと、5グラム少ないという点と価格が安くなる定期コースが4回購入しないといけなくなっているという点です。

 

ヴィエルホワイトの公式サイト

 

 

 

ホワイトラグジュアリープレミアム

 

まんこの黒ずみ

 

ホワイトラグジュアリープレミアムはデリケートゾーンと乳首にケアをすることができる美白用の化粧品です。

 

価格

美白成分

定期コースの継続約束・返金保証

定期コース5,980円

単品購入 9,980円

トラネキサム酸

(医薬部外品)

3回(4回目以降解約可能)

90日間の返金保証

 

有効成分

有効成分はビタミンc誘導体ビタミンc誘導体は国が許可している美白成分の1つですね。

 

それ以外の成分

それ以外の成分には天然成分グリチルリチン酸などの美白に効果的な成分が入っています。

 

3番目になっている理由は

効果が期待できるクリームですが、3番目になっている理由は値段が2000円程度高くなってしまっているという点
実はホワイトラグジュアリーはリピート回数がアップすると価格が下がってくるという特徴があるのですが、その分最初が少し高いんですね。

 

また定期コースも3ヶ月間解約できないのでその点も考慮しています。

ホワイトラグジュアリーの公式サイト

 

 

どのクリームを選んだら良い

まんこの黒ずみ

 

家で自分で黒ずみを解消する方法としては美白クリームが効果的ですが、どのクリームを使ったら良いのかという点について迷う方は多いと思います。

 

ネット上で注文できる美白クリームはデリケートゾーン専用のものとそうでないものの2つがあります。

 

そしてまんこ専用のクリームでも結構な数が揃っているのがわかります。

 

値段が安いものから高いものまで様々ですが、実は黒ずみを解消をするためにはメラニンを抑える成分が入っていることが大切です。

 

中には成分のあまり入っていなくて長く塗っても効果が出ないかもしれない商品もあります。

 

そこできちんとしたクリームを選ぶポイントを紹介したいと思います。

 

国が認めた成分が使われているか

まんこの黒ずみ

解消効果を期待するにはメーカーが独自に作った成分より、国がしっかりと認めている成分が入った方がいいですね。

 

このページのクリームは全て国が許可しているものです。

 

 

 

保湿成分や消炎成分の有無

まんこの黒ずみ

黒ずみは肌が乾燥して刺激が多い時にひどくなります。

 

そのため保湿成分や炎症成分が入っていることが大切です。
ここで紹介しているものはすべて配合されています。

 

 

 

危険な成分が使われているか

まんこの黒ずみ

まんこに使うと刺激的な成分、例えばハイドロキノンなどが使われていると肌荒れを起こす心配がありますが、そのような成分が入っていないかチェックしましょう。

 

このページのクリームはハイドロキノンやパラベンやアルコールなどは入っていません。

 

イビサクリームはどのくらいで効果が出るか

まんこの黒ずみ

 

イビサクリームでデリケートゾーンのケアをするとどのぐらいで変化を感じることができるのでしょうか。

 

個人差もありますが、早いと1ヶ月目ぐらいで長いと6ヶ月間かかってしまうこともあります。
美白クリームは医薬部外品ですが、医薬品ではないのでマイルドな効果です。

 

時間がかかるというデメリットはあるのですが、副作用の心配がないので自宅で解消する方法としては安心な方法です。

 

イビサクリームは使う人のことを考えて作られています。

 

デリケートゾーンのクリームと分からないようなデザインで作っていますし、宅急便で配達せずにポストに入れてくれるので人と会う必要もありません。

 

そして1日2回だけデリケートゾーンに塗れれば良いので手軽です。

 

そして月々にかかる費用もとても重要です。
イビサクリームは4950円とリーズナブルな値段ですし、定期コースの最低購入回数も2ヶ月間とほかのクリームより短くなっています。

 

まんこケアするには一番イビサクリームが使いやすいと思います。

 

まんこピンク

 

薬用イビサクリームでデリケートゾーンの黒ずみをきれいにする!